読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットに疎いわたしがTwitterに対して思うこと

 f:id:irumi0502:20170519160848j:plain

さて今日は今流行りのSNSの話を少し語らせてください。

 

みなさんはなんのSNS利用していますか?

わたしは一年くらいインスタグラムにショボい漫画やイラスト載せて

心優しいホロワーさん方と和気あいあい(わたししか思ってないw)していました。

 

インスタグラムをはじめた理由は、たしかママ友がオシャンだからやってみなよ!

と言われたので初めてみたんですが……。

あれ、わたしのページ凄オタク臭(笑)

とオシャレからかけ離れた日々を現在も更新している。

www.instagram.com

 

で、最近今更Twitterを本腰入れてやろうと!(理由は好きなホロワーさんの情報が欲しいため)

Twitterやってみたんですが……。

 

 

Twitterてむずかしくね?

や、ググれば使い方とかはわかるんだろーけど、なんていうか暗黙のルール的なものがあったり、引用リツイートしてコメントするときになめた口(タメ口)コメントを嫌う人がいるとか…。なにそれ怖い…。

 

まずね一度、つぶやいたコメントを修正できないという、誤字脱字王のわたしにはこれがかなりきつい(笑)

 

そして一番思ったことが

 

‟軽い気持ちでつぶやけない”

 

ということ。

もしも誰かの地雷踏んだらどうしょう…。

 

とか考えたら安易につぶやけない。

こう考えてるのわたしだけじゃないのでは…。

 

軽い気持ちでつぶやけなくて、炎上しないようにちゃんとした文章と地雷を回避した万人受けしそうな意見を選んでつぶやく……。

 

これを果たして‟つぶやき”と言えるのだろうか…。

 

わたしのイメージのつぶやくって、

~むかつく。

とか

~疲れた。

とか

~したくね~。とか…。

 

たしかに上のようなことをつぶやいてる人は腐るほどいますし、些細なつぶやきの中に考えられた巧妙なつぶやきを交えるテクニックを使ってる人も居たり。

 

Twitterて奥が深い…。

 

あ、別にバカにしてるとかではないです。

 

ただ、わたし自身がつぶやくときに

考えすぎて、つぶやくまでもないぜ…。と思って消したりつぶやくことをやめたり…。

 

Twitterをうまく活用できていない現状なので

ツイッター民はみなさんリスペクトっす!っす!

 

 

 

今回このクソ記事を書いていて

一つわかったことは

 

【わたしはTwitterにむいていない!】

 

ということだけだった。

 

へへ、はやく自分もTwitterでブイブイ言わせたつぶやきをかましてやりたいっす。

twitter.com